あべゆか

くらしをつくる。あべゆかの活動の根っこの部分をお伝えする記事3つ

こんにちは、最近は福岡県糸島市にあるいとしまシェアハウスに滞在中のあべゆか(@abeyuka_)です。

シェアメイトがみんなフリーランスで、SNSや情報発信に強い…!という心強い環境の中で少しずつ情報発信強化中です。

あべゆか
あべゆか
この環境はありがたいね…!!

SNS等の情報発信、いままで周りにがっつりやっている人がいなくて、わたし自身かなり手探りでやってきたので、

あべゆか
あべゆか
むずかしいな…よくわからん…

と思っていたのですが、いとしまシェアハウスに来て、一人一人が自立してフリーで活動しているシェアメイトのみんなと暮らす中で、ちょくちょくSNS発信のコツを教えてもらったり、隙間時間にツイートするのをまじかで見ているうちに、ちょっとずつ自然とSNSが強化されてきたように感じます。

おさる
おさる
発信のコツ…たとえば8時と13時が投稿のゴールデンタイムとか、絵文字も入れて視覚的にも愉しいツイートを考えるとか。

そんな私ですが、シェアメイトと話していて気が付いたことがあります。
それは……

なんと!
重要な私がやっている暮らしと仕事をつくる挑戦、活動を語るうえでの重要なキーワードである、
非電化工房
月三万円ビジネス
ワークショップの面白さ
について書いた記事がなかった!!

おさる
おさる
ナンダッテー!!
あべゆか
あべゆか
コレトッテモダイジナトコダヨー!!
おさる
おさる
いつも「非電化工房で住み込み弟子やってました!」「仕事も暮らしも自分でつくっていくのが愉しくて、月三万円ビジネス的な、ライフスタイルを模索中です!」とか言っているのに…!
あべゆか
あべゆか
写真とか見せると伝わるんだけど、いちいち探して出すのが大変だったんだよね…!

これは、「非電化工房」「月三万円ビジネス」そして「ワークショップ」ファンの皆さんもきっと同じ経験があるはず。
知っている同士では便利な共通言語的な役割を果たしてくれるのですが、知らない人に伝えるのはけっこう難しいのです。
分かりやすく説明してくれる記事があればいいのに…!と思っていた方もいたのではないでしょうか。

そんなわけで、あべゆかの活動の根本となる、哲学の話、

非電化工房

月三万円ビジネス
ワークショップの面白さ

について記事を書きましたのでどうぞご覧ください。

あべゆか
あべゆか
読んでくれたら嬉しいなぁ。

元非電化工房住み込み弟子あべゆかが解説する、非電化工房の魅力

秋晴れの空と非電化工房アトリエ。

2017年度の住み込み弟子であるあべゆかが、写真をたくさん使って非電化工房の魅力を一つの記事にまとめました。

おさる
おさる
しかしまだ伝えきれていない部分があります。

〇弟子の自給自足メニューについて
〇非電化工房の弟子たちが建てた素敵な建築物をすべて紹介する
〇非電化工房で学ぶ工具をすべて紹介する(7つ道具)

これから追々書いていきますのでこちらもお楽しみに…!

自分でつくる暮らしが好きな方におすすめしたい、月三万円ビジネスというライフスタイル

「小さな仕事をつくる」ワークショップ。非電化工房での経験と、実際月三万円ビジネスをやってみて感じたことなどお話しているところ。

「ビジネス」とついていますがビジネス論とはちょっと違うんです。
どちらかというと「暮らしかた論」であり、「コミュニティ論」なんです。

と私が紹介する、月三万円ビジネス。

ひと言でいうと、「暮らしと仕事を分断しない」ライフスタイル。

豊かな暮らしを自分で探求していきたいあなたにおすすめな、暮らしかたの記事です。

年20回以上ワークショップを行ってきたあべゆかの、ワークショップで月三万円ビジネス

富山県富山市、オルガノポ二コでのソーラーフードドライヤー制作ワークショップで、みんなでぱちり。

「自分でつくる暮らし」を愉しむ方ならワークショップに参加すること、自分のスキなこと・トクイなことからワークショップをつくる側になるのも、とてもおすすめ。
ワークショップってどんなものなのか。
その面白さは何なのか。
実際にわたしがワークショップで大切にしていること、伝えたいことは何なのか。

自分の暮らし、自分の仕事を、「つくる側」に回りたいあなたに役に立つ記事です。

ABOUT ME
abeyuka
半農半コミュニティカフェ をめざしている。コーヒーが好きです。